私の駄文(仮)

自分が関心のある内容について書く不定期更新の雑記ブログです。

RICOH PENTAX K-S2とSIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM

RICOH PENTAX K-S2

PENTAX デジタル一眼レフ PENTAX K-S2 ボディ (ブラック) K-S2 BODY (BLACK) 11579

PENTAX デジタル一眼レフ PENTAX K-S2 ボディ (ブラック) K-S2 BODY (BLACK) 11579

 

【画質】

 これはレンズと一緒に紹介しないと意味が無いので後程。

【機能性】

 ペンタプリズムの見易さは素晴らしいです。これを入門機でも搭載しているのもPENTAXを選んだ理由の一つです(まあN社でもC社でもD7000系列や二桁台D系列になれば、ペンタプリズムになりますが)。それ以外の設定項目はまあ普通でしょうか。自撮り機能はネタで披露したら受けたので、たまに使っていますw

【操作性】

 操作はK-70の方が良いですが、後継機なので当たり前です。モニターはタッチパネルでは無いですが、まあ無くても困らないので気にしていません。

【携帯性】

 一眼レフカメラに携帯性を求めすぎるのもナンセンスだと思いますが、重さは競合他社製品と比べると重いです…。はい。性能と引き換えですね。

【電池】

 前の所有者がすぐに手放したのか、あんまり劣化していなかったみたいです。必要に応じて互換品を買えば十分かなと。

中古で約四万円で買ったので、二、三年程度は最低でも主力として使いたい。

 

SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM

シグマ 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM PA ペンタックス用

シグマ 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM PA ペンタックス用

 

【画質】

 最初は(これしか持っていないし、PENTAX使っている人周りにいないから比較がそもそも出来ない)別に悪くないかなと思っていましたし、全然カメラに詳しくない人もスマートフォンのカメラよりも綺麗と言っていたので、まあまあかなと思っていましたが…。なんか絵が暗い感じが否めなく修正する事も度々あったので、明るさの限界に突入中。

【機能性】

 レンズでAF/MF切り替えが出来るのは良い所。あと純正と比べてうるさくないです。たまに動き物を撮る時に中々AFが定まらず(2~3秒)、写真がブレがちなのが最近気になっている所。腕が原因か、本体が原因か、レンズが原因か、それとも複合的なのか。

【携帯性】

 欲張りズームなので重いです。まあ汎用性と引き換えでしょう。

まとめ

 なんか色々言っていますが、私の中では満足しています。でもレンズが欲しくなってきました。今欲しいと考えているレンズは…。

  • HD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited
  • smc PENTAX-DA 50mmF1.8
  • SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001) 
  • HD PENTAX-DA 55-300mmF4-5.8ED WR

 ハッキリあげられるのはこれらですね。あとはF2.8固定の中望遠ですかね。まあ予選的にも実用的にも有力な単焦点が最優先ですかね。SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001) は良い明るいレンズで、他のマウント使用者でも(同種類の中では)安いので目にされている方が多い感じですね。まあ後継機ののA009(Nikon用を友人が使用)、A025もあるので、今更買うのかってのはあります。そもそもKマウントには販売すらされていませんが。

 こうして見るとCanonNikonが羨ましくなってきますね。やっぱり80DとかD7200とか気になってしまいます。けどPENTAXにもK-3ⅡやKP、切り札のK-1が控えているので、何時かはそっちの方向でステップアップしたいですね。